インド人シェフが届ける!本格インドカレーの店【JANVI】

0

今日の晩ご飯はカレーです(´▽`)
もはや日本食といってもいいくらいに馴染んでいる洋食ですw
そのカレーも家庭のカレー(カレー粉を使うような)、欧風カレー、インドカレーに大別出来ると思います。


近畿ランキング

↑今日訪ねたのは友人の自宅近くにある本格インドカレー・インド料理が味わえる【JANVI】です!
10年くらい前に出来た店なんですが、以前は【LANI】という名前でした。
友人も転勤してさらには数年前に名前が変わってから、シェフが変わったのかな??と思って足が遠のいてました。
ところが偶然、現在の職場で当該のシェフがお客さんとしてやってきました!
名前が変わっただけで、シェフらは一緒だとの事で近くまた来店する事を約束したので今回尋ねました。
ちなみにシェフは自分の顔を覚えていてくれたので純粋に凄い!と思いました。
異国の人の顔って同じように見えるし、最後に訪れてからも5~6年は経っていると思います。
まー、自分は10代の頃と顔変わってないですがw

インドカレーと謳っている名称のカレー屋さんは多いですが、実はネパール人やパキスタン人が経営している「なんちゃって」インドカレーの店も多いですww
その中でもこちらのシェフはインドの北部出身で、本場のインドカレーを提供してくださいます!
インドって言っても広いから地方によって色々なカレーがあって甘口・辛口とかもあるそうです。
インドのカレーって全部辛いと思ってたww
料理は若干、日本人の口にアレンジしている事をPOPに書いてましたが、辛さは本場とほぼ一緒だそうで。
超甘党の自分ですが、美味い物は辛くても食べれます!!
辛さの奥に旨味があって、辛いだけじゃなくコクや奥深さが感じられるんですよね。


↑という訳で今日食べたのは北インドの基本的なカレーをチョイスしました!
こちらのカレー、かなり辛いですがメッチャ美味いです!!
ナンも焼きたて・出来立てを味わえますし、ちぎりながらカレーに付けて食べる本場の食べ方です!
カレーは種類豊富で概ねどれも1000円です。
ナンが1枚400円で、おかわりナン250円もありますww
持ち帰りナン(4枚1000円)もありますwww

気になるのは今日は時間がやや遅かったのですが金曜なのに客入りが・・・(;^ω^)
場所が微妙なのと、値段(カレー1皿1000円)が高く感じるんでしょうか・・・? それとも日本人には辛すぎるのかな・・・??
確かに量は少ないですが、そもそも辛いので量を食べる事が出来ないのとナンに付けながら食べると意外にルーが余るww
自分は美味しい物にはお金を出しても惜しくないと思ってますし、本場のインドカレーが味わえるのは貴重だと思ってます。
スパイスをふんだんに使って、煮込んで、ナンもその場で焼き上げる。
調味料、手間暇、料理のクオリティを考えると1000円プラスαを出しても惜しくないと思うんだけどなー。
しかも、ランチタイムだともっと安くなるし。
もっと客入りが良くなって欲しい。
シェフは人柄が良いし、日常会話なら全く不自由がないくらいに日本語を理解されて話せるし。
梅田か難波、もしくは京都の辛い物商店街で有名な向日市で勝負した方が客入りが見込めるかも・・・w

(2018年5月下旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA