全国の日吉、日枝、山王の総本社【日吉大社】奥宮も紹介しています!

0

〇日吉大社及び周辺の紹介
・所在地ー滋賀県大津市坂本5-1-1
・名称ー日吉大社(ひよしたいしゃ)
・創建年代ー2100年前(崇神天皇7年、東本宮)、668年(西本宮)
・主祭神ー大己貴神(大国主大神、西本宮)、大山昨神(東本宮)
・主な御利益ー厄除け、方位除け、縁結び、商売繁盛、家内安全
・参拝時間ー9時~16時30分(社務所9時~16時30分)
・最寄駅ーJR湖西線「比叡山坂本駅」 京阪石山坂本線「坂本駅」
・駐車場ー有り(有料)
・神社HPーhttp://hiyoshitaisha.jp/


神社・お寺巡りランキング

〇備考
当社は比叡山・延暦寺と並んで平安京(京の都)を守護する神社として鬼門鎮護の神社として崇敬されています。
全国にある日吉・日枝・山王神社の総本社であり、境内は約40万平方mを誇る広さです。
当社の大山昨神(オオヤマクイノカミ)は山を守護する神ですので、登山家は一度は参拝しても良いかも知れませんね。
また日吉大社系列の神社としての特徴は狛犬ではなく、猿が神使とされています。
魔が去る=神猿(まさる)とされて信仰されています。
猿のお守りや絵馬がたくさんあり、デフォルメ化されて可愛らしく仕上がっております(´∀`*)


↑第一鳥居 実は珍しい形の山王鳥居です!


↑猿の厩舎(左)と神馬舎

↑西本宮の楼門をくぐらなくても参道の途中から境内社に進めますw

↑摂社・白山姫神社拝殿

↑摂社・白山姫神社本殿

↑境内社 左から劔宮社、小白山社、八坂社、北野社

↑境内社・宇佐宮

↑祇園石 西本宮の楼門前にあります。

↑手水舎 西本宮の楼門前にあります。

↑西本宮の楼門 残念ながら工事中でした(;^ω^)

↑西本宮拝殿

↑西本宮の楼門 よく見ると上の四隅には猿の彫刻があります!

↑西本宮本殿

↑竈殿社

↑舞殿

↑境内社 左から竈殿社、気比社

↑宇佐若宮

↑境内の様子(西本宮側)

↑広大な境内の様子

↑境内社・恵毘須社

↑境内社・三宮社

↑境内社・牛尾宮

↑東本宮の楼門

↑舞殿

↑境内社・内御子社

↑摂社・樹下神社

↑東本宮拝殿

↑東本宮本殿 創建からしばらくは東本宮の「大山昨神」を日吉大社の主祭神としていました。

↑昔の池跡。占いで出た水を神様に捧げていたそうです。

↑境内社・新物忌社

↑境内社・左が早尾神社、右が大物忌神社

↑境内社・稲荷社

↑境内社・二宮竈殿社

↑東本宮の楼門の左横から奥宮へ続く登拝口があります。片道30分くらいです。

↑登拝口から20~30分ほどで見えてくる奥宮です!道は開けていますが、かなり急な山道です!

↑奥宮側から見た大津市の景色(後方に琵琶湖)、写真2~3枚目が磐座、写真4枚目が奥宮の接写です。

↑境内社・須賀社

↑境内社・岩瀧社

↑猿岩。猿が腰掛けて見送ってくれているように見える事から名付けられています。

↑境内社 左側が氏永社、右側が氏神神社

↑境内社・八柱社

↑御朱印

(2018年5月上旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA