猪が目印!足腰の御利益【護王神社】

0

〇護王神社及び周辺の紹介
・所在地ー京都府京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385
・名称ー護王神社(ごおうじんじゃ)
・創建年代ー不明
・主祭神ー和気清麻呂公 和気広虫姫
・主な御利益ー足腰の健康・病気怪我回復、子育て・子供の成長の御守護、ぜん息封じ
・参拝時間ー6~21時(社務所9~17時)
・最寄り駅ー地下鉄烏丸線「丸太町駅」 市バス「烏丸下長者町」
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.gooujinja.or.jp/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
当社は全国的にも珍しい、猪を狛犬ならぬ狛猪が鎮座しています。
さらにはこちらも珍しい御利益である、足腰の病気・健康に御利益があります。
ともに祭神からの故事に倣っています。
他にも喘息封じに御利益があるとされ、授与所ではカリンの木から取れたお酒が売っています。
カリンの木の実が喘息封じに効果があるみたいですね(´▽`)
境内には全国から奉納された猪グッズがたくさんあったり剥製が奉納されています。
お正月には本物の猪がやってきて愛嬌を振りまいています(´∀`*)


↑第一鳥居

↑第一鳥居横の狛犬は猪です!

↑拝殿

↑手水舎 こちらも猪です!

↑拝殿と奥が本殿

↑拝殿近くの手水舎も猪です!

↑境内には各所から奉納された猪コレクションが保管・保存されています。

↑メイン横にある拝殿

↑境内末社

↑境内末社

↑境内末社

↑和気清麻呂公の像

↑伊勢神宮遥拝所

↑正月にはリアル猪がやってきます!!

↑御朱印

(2018年6月上旬に撮影 リアル猪の写真と御朱印は2016年1月上旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA