本場パリのパン屋さんとコラボ!【マリーカトリーヌ 京阪守口店】

0

京阪神間の大きな百貨店、その地下の食品売り場にあるパン屋さんです。


近畿ランキング

↑以前紹介したコペンハーベストと2件あるうちの1件ですが、こちらのマリーカトリーヌは創業時からあります。
元々はフランスのパリでマリー夫妻が営んでいたパン屋さんですが、日本のドンクと共同で立ち上げた日本のブランドが【マリーカトリーヌ】です。
現在は夫婦が高齢の為にパリのお店は惜しまれつつ閉店しましたが、日本では大阪を中心に函館など7店舗あります。


↑百貨店の為か元々なのか、パンのお値段が全体的にやや高いです(;´∀`)
100円台後半から200円半ばが相場です。


↑今回「塩パン、コッペパンあんバター、ミルキーブレッド、あんぱん」の4点です。
まずは塩パンはから食べましたが、これが今まで巡ったパン屋さんで1・2位を争うハイレベルなパンでした!
外側はカリッとした良い食感と絶妙な塩加減、中はフワッとしたパンの旨味!
コッペパンあんバターの生地は水分がしっかり残り、ふわっとした食感と生地の旨味がありますしバターと餡のコラボが生きます!
ミルキーブレッドはフランスパン生地に練乳が挟んであります。
フランスパンのハードな焼き加減(この焼き加減も王道でイイです!)に甘すぎない練乳がいいです(^ω^)
あんぱんは外がふかふかで少し生地が多めのあんぱんでした。
こちらのパン屋さんは種類も豊富なので、また違うのを食べてみたいと次ぎのパンに期待させてくれるお店でした(´▽`)

店名 マリーカトリーヌ 京阪守口店
住所 大阪府守口市河原町8-3 京阪守口店B1
tel  06-6994-0213
営業時間 10:00~20:00
定休日 京阪百貨店(守口)による
駐車場 有り(京阪百貨店守口内)
HP http://www.marie-catherine.co.jp/

(2018年5月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA