夫婦石に詣でて更に運気アップ!【多治速比売神社】

0

〇多治速比売神社の紹介
・所在地ー大阪府堺市南区宮山台2丁3-1
・名称ー多治速比売神社(たじはやひめじんじゃ)
・創建年代ー西暦580年頃
・主祭神ー多治速比売命、素盞嗚尊、菅原道真公
・主な御利益ー厄除、安産、縁結び
・参拝時間ー参拝自由(社務所9~17時頃)
・最寄駅ー泉北高速鉄道 泉ヶ丘駅から南海バス「宮山台回り」か「堺東行き」または「(泉北2号線経由)津久野駅行き」に乗り「宮山台2丁」下車
・駐車場ー有り
・神社HPーhttp://tajihayahime.com/index.html

〇備考
大阪の南側に鎮座し明治初年までは総福寺と同一で神宮寺でした。
明治期の神仏分離により現在の神社になりました。
祭神は女神であることから御利益も「厄除、安産、縁結び」と女性向けのものが多いです。
神社としては中規模くらいの神社で、境内には13もの摂社・末社があります。
本殿を始めとした社殿には国の重文に指定されている物が多数あります。
その摂社・末社の1つである福石社に祀られている夫婦石には面白い言い伝えがあります。
昔、仲の良い夫婦の家に住み着いた貧乏神が改心して石の姿になり、夫婦を長者にしたそうです。
子孫繁栄、縁結び、商売繁盛に御利益がるそうです(^ω^)


↑裏参道側の脇門です。


↑表参道側からの鳥居


↑水天宮


↑手水舎


↑二頭の龍と・・・亀!?w 亀は特に機能していませんがw 龍からの水は自動ですww


↑御神木かな?? 特に記載がないので不明です。


↑福石社と夫婦石。改心して姿を変えた貧乏神とも。


↑堺市指定保存樹木「あらかしの木」


↑金高稲荷社


↑弁天社


↑伊勢神宮遥拝所


↑拝殿


↑拝殿奥の八幡社


↑拝殿奥 左から白山社、熊野社、春日社


↑御朱印

(2018年5月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA