日本武尊伝承!堺市のパワースポット【大鳥大社】

0

〇大鳥大社\の紹介
・所在地ー大阪府堺市西区鳳北町1-1-2
・名称ー大鳥大社(おおとりたいしゃ)、正式名称は大鳥神社
・創建年代ー西暦823年頃
・主祭神ー日本武尊、大鳥連祖神
・主な御利益ー必勝、商売繁盛
・参拝時間ー参拝自由(社務所9~17時)
・最寄駅ーJR西日本阪和線(鳳駅) 南海電車南海本線(浜寺公園駅) 阪堺電車阪堺線(浜寺駅前停留場)
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.city.sakai.lg.jp/kanko/sakai/alacarte/jinja.html#outoritaisha (堺市HP)

〇備考
当社の始まりは日本武尊が各地の平定が終わり、帰路に着く途中に病に倒れ、
その墓から鳥が飛び立ち最後に降り立ったのが当社地であるとの伝承が始まりです。
今では商売繁盛の御利益があるとされ、11月酉の日には熊手の酉の市が開かれているそうです。
堺市は大阪の端になり、昔から職人の街として栄えていますので、商売繁盛の御利益は凄そうですね!
特に包丁が有名で世界の料理人がこの堺の包丁を求めてやってくるそうです!!
まさに技術の国日本を象徴したような地域・神社ですね(*´∀`*)


↑第一鳥居


↑日本武尊の像


↑神馬像


↑手水舎


↑第二鳥居と奥の拝殿


↑拝殿


↑賽銭箱には大鳥の紋があります。


↑左の奥に見えるのが本殿です。


↑摂社 大鳥美波比神社


↑境内社 稲荷神社


↑境内裏の鳥居


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA