0

〇高取神社の紹介
・所在地ー兵庫県神戸市長田区高取山町103-2
・名称ー高取神社(たかとりじんじゃ)
・創建年代ー西暦221年
・主祭神ー武甕槌尊、豊受姫命
・主な御利益ー国家鎮護、国土経営、産業安全発展、家内安全、家運隆昌、交通安全、海上安全、厄除け、懐妊安産
・参拝時間ー参拝自由
・最寄駅ー山陽電鉄「西代駅」・「板宿駅」北東へ徒歩35分  市バス11にて「長田小学校前バス停」又は「鷹取団地前バス停」下車、山側へ徒歩30分
・駐車場ー要問い合わせ(tel 078-611-5925)山の中腹に駐車スペースが一応有り。
・神社HPーhttp://www.geocities.jp/takatori192oo7/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
神功皇后が国家の安泰を祈願されて建立されたと伝わる、かなりの古社です。
社殿は高取山の頂上近くにあり、標高は328mです。
さらに社殿左奥から頂上の奥宮まで登頂出来ます。
頂上の奥宮・金高神社からは神戸の街並みや神戸港、晴れの日には淡路島まで見渡せます!!
とっても見晴らしが良く、往復1時間の登山の価値はとてもあると思います。
日の出も社殿の真向かいから昇るので、初日の出は人でごった返すそうです!

※自動車・バイクで山の7合目?8合目?くらいまで行けますが、道に迷いやすいので気を付けた方がいいです。
管理人はバイクで間違った道に入り転倒しましたwww


↑第一鳥居


↑第一鳥居をくぐると現れる鳥居ですが、ここから少し拝殿まで距離があります。徒歩3~5分


↑拝殿


↑手水舎


↑高取神社の拝殿付近にある摂社・末社 100社以上あるので記載しきれません(;^ω^)


↑伊勢神宮遥拝所です。


↑拝殿左奥にある奥宮へ続く参道です。


↑高取神社の奥宮(頂上)への鳥居(左上)、奥宮の拝殿から見た鳥居(右上)、石の鳥居~朱色鳥居間の階段から撮影した神戸市と神戸港


↑上の写真5枚が奥宮付近の摂社・末社です。


↑奥宮の裏手(頂上)にある摂社・末社です。


↑奥宮の裏手(頂上)を行きとは逆の裏道にある摂社・末社の一部です。


↑御朱印
(2017年10月下旬)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA