0

〇松尾大社及び周辺の紹介
・所在地ー京都府京都市西京区嵐山宮町3
・名称ー松尾大社(まつのおたいしゃ)
・創建年代ー西暦701年
・主祭神ー大山昨神 中津島姫命(市杵島姫命)
・主な御利益ー酒醸造、産業開発、交通安全、商売繁盛、家内安全
・参拝時間ー参拝自由(社務所~時)
・最寄駅ー阪急電鉄嵐山線「松尾大社駅」 京都市営バスと京都バスともに「松尾大社前」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPーhttp://www.matsunoo.or.jp/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
京都No1人気観光地である嵐山にある当社。
鳥居が大きいので近くまで来るとすぐに分かると思います。
当社は御利益にもありますように酒造りに御利益がある神社です。
そのために酒造メーカーや蔵元からの信仰が篤く、酒樽の奉納もびっしりです!
境内にはお酒の資料館があり、酒造りの工程を一から学ぶ事も出来ます。
他にも松風苑という庭園があり、昭和を代表する日本庭園の一つに数えられます。
旧暦の8月15日(現9月15日)には観月祭があり、和楽器などの催し物があります!
そして京都の数ある神社でも有数のパワースポットでもあります。
青龍(八坂神社)・白虎(松尾大社)・朱雀(城南宮)・玄武(上賀茂神社)・中央(平安神宮)になっており、京の都を守護する西側の大社でもあります。
京都五社の朱印巡りの一社です(´∀`*)


↑第一鳥居


↑第二鳥居


↑楼門


↑手水舎 水龍ではなく珍しい亀です。


↑ここにも亀の像が! 撫で亀で撫でると長寿・健康などの御利益があるそうです(^ω^)


↑舞殿


↑酒造メーカーからの奉納品


↑境内社 左から祖霊社、金刀比羅社、一挙社、衣手社


↑伊勢神宮の遥拝所


↑松尾大社・拝殿


↑境内の様子 写真左上が幸運の双鯉、写真右上が相生の松(夫婦和合)、写真左下が亀と鯉の像 鯉も神使とされています。


↑境内社 左から三宮社、四大神社


↑境内社 滝御前社


↑滝御前社の御神体である滝


↑松尾大社の拝殿右奥から入っていくと境内社の三宮社などがあり、それの右奥に亀の井があります。
酒にこの御神水を入れると腐らないと言い伝えがあり、現在でも酒造の際に入れられているそうです。


↑第二鳥居をくぐって左手にある「お酒の資料館」入場無料です。


↑観月祭の松尾大社参道。楼門前


↑お菓子が貰えますw


↑観月祭の様子


↑御朱印

(2018年4月下旬に撮影、観月祭は2016年9月15日、御朱印は2016年2月2日に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA