和歌山県串本の老舗和菓子店【儀平菓舗 本店】

0

こんにちは!読者のみなさん、今日もオヤツの時間です(*´∀`*)


お菓子・デザートランキング

↑こちらはココミルに掲載されていた和菓子店です。
串本には集中的に出店されていて、和歌山県以外では神奈川県の鎌倉で唯一の出店があります。


↑名物の薄皮饅頭を筆頭にカステラ、三笠、栗まんじゅう(何と栗が3つも入っているw)、生クリーム大福などがあります。
名物の薄皮饅頭、浜そだち、生いちご大福、三笠(どら焼き)を買いました。


↑最初に食べたのは生菓子というのもあって、生いちご大福を食べました♪
結果的にはコレが一番美味しかったです(-^〇^-)
外の餅はメッチャ柔らかくて舌触りも良いですし伸びますw
こし餡の甘さにイチゴの甘酸っぱさがバランス良く口の中に広がります(´∀`*)
イチゴもとっても新鮮で厳選されていると思います。
次は浜そだちを食べました。
こし餡?を餅のような物でくるんで、それを薄くて白い皮で挟んでいます。
この白い皮は・・・ふ菓子のような・・・なんでしょうか?w
食感としてはタコ煎に似ています。
餡も甘すぎずと上品な感じは伝わってきますが、残念な事に白い皮が歯にメッチャくっつきますwww
正直、お茶か何かないとキツイwww
3つ目に食べたのは三笠です。所謂どら焼き。
この三笠は以前に紹介しました奈良・寛永堂の三笠よりも全然美味しく、保存料が少ない・素材の味を出来るだけ生かした感じがしました。
最後はコチラの名物・薄皮饅頭を頂きました!
外の白い皮は名称の通り非常に薄いです。儚い感じすらしますw
中のこし餡は甘さ控えめな仕上がりになっています。
サイズも少し小さな一口サイズです。
いくつも食べれそうですw
全体的に今まで食べた和菓子店でも上位の味でしたし、食べた和菓子全てが甘すぎませんし、食感や淡い感じなどイメージも大切にされているように受け取れました。
他にも色々あったので、次回また近くに来たら寄ってみたいです(´∀`*)
ちなみに「生いちご大福」は本店に1つしかなかったので、近くの店舗からわざわざ持って来てくれました!
対応も老舗らしくグッドです(・∀・)v

店名 【儀平菓舗 本店】
住所 和歌山県東牟婁郡串本町串本1851
tel  0735-62-0075
営業時間 7:00~18:30(日曜日は7:00~18:00)
定休日 無し
駐車場 有り
HP http://gihei.com/

(2018年5月上旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA