奈良県天川村の超老舗の食事処・甘味処【嫁ヶ茶屋】

0

奈良県でもかなり山奥の天川村にあります。
山道の入口にあり、天川村の商店が立ち並ぶ一画からは離れていて一番端のお店になります。
山奥で冬期には雪が積もる事もあり11月~4月には休業しています。


↑自分が訪れた時はGWだったので冬期休業から明けたところだったこともあり、暖簾や看板がまだ仕舞われていましたw
でも、実は1000年以上も前の文献に名前が載っているくらいの老舗です!!!
食事処・甘味処が1000年以上も前の文献に載ってて、それが現在でも遺ってて営業しているって凄すぎますよね!
今回訪れた理由は近くの名蕎麦屋【清九郎】が臨時休業だったのと、濃厚プリンが味わえるって事で寄りました(-^〇^-)
先にも述べましたが、長期間の休業期間が明けたところだったので営業しているのか怪しい状態したww
中に入ると営業はされているようですが店員が見当たらない・・・。


↑少しして女将さんが出てきてくれましたので、さっそくプリン(300円)を注文です!
見た目は少し昔風のカラメルがかかったプリンに、優しい木目調のスプーンが付いてきます。
食べてみると中々な濃厚さですが、しつこくなくカラメルも程よい感じです♪
元々はプリンのみにするつもりでしたが、清九郎が閉まっていたので蕎麦も頂きました。


↑こちらがその蕎麦です。
しかし、この蕎麦は美味しいとかよりも大根おろしが辛い!
凄く辛い!!
なんでも、越前の大根おろしを取り入れているそうです。
本当の越前の大根おろしはもっと辛いそうですが、さすがに以前それを提供したら辛すぎて食べれないとのことで、現在の少し辛さを抑えた味にしたそうです。
それでもけっこうな辛さで、一緒に食べていた友人も入っていないんですが「ワサビが入っているのかと思った!」という程です(;^ω^)
こちらも十分に通好みでは・・・?? と思うほどですww
蕎麦のコシや味は悪くないですが、大根おろしが辛くて味わう余裕があまりなかったですw

店名 【嫁ヶ茶屋】
住所 奈良県吉野郡天川村大字洞川643
tel  0747-64-0202
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休 11月~4月下旬は休業
駐車場 有り
HP 無し

(2018年5月上旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA