近松門左衛門の曽根崎心中の地【露天神社(お初天神)】

0

〇露天神社及び周辺の紹介
・所在地ー大阪府大阪市北区曽根崎2-5-4
・名称ー露天神社(つゆのてんじんじゃ)
・創建年代ー西暦700年頃
・主祭神ー大己貴大神、少彦名大神、天照皇大神、豊受姫大神、菅原道真
・主な御利益ー病気平癒、学業成就、恋愛成就
・参拝時間ー(社務所~時)
・最寄駅ー大阪市営地下鉄の各種「梅田駅」 JR「大阪駅」 JR東西線「北新地駅」
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.tuyutenjin.com/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
大阪のこの辺の地は元々は海であったらしく、当社も今とは少々位置が異なり孤島に鎮座していたそうです。
また菅原道真公が左遷される前に寄り、一首を詠んだことでも知られています。
しかし、当社が一番有名なのは何と言っても、通称であるお初天神の元となった曽根崎心中でしょう。
遊女のお初と商人の丁稚である徳兵衛が悲恋の死を現在の社の裏で遂げた事件です。
その事件を元にあの近松門左衛門が脚本を担当して人形浄瑠璃に仕上げたのが「曽根崎心中」です。
以降、当社は正式な社名よりも「お初天神」としての方が有名なくらいです。


↑入口(鳥居)が何基もありますが、こちらが一番大きいので第一鳥居かなと思います。


↑人形浄瑠璃や境内社である稲荷社の資料


↑手水舎


↑井戸の跡で昔は湧いていたみたいです。


↑拝殿


↑上の写真の注連縄がある柱なんですが、第二次大戦の戦禍が残っています!


↑境内の様子です。 本来は社名にあるように天神社なので神牛像があります。


↑境内の端に設けられている徳兵衛とお初のブロンズ像。2004年に301回祭の際、寄贈されました。


↑境内の端に曽根崎心中のあらすじが掲載されています(´;ω;`)


↑境内社 玉津稲荷


↑御朱印 御朱印は曽根崎心中にちなんで徳兵衛とお初のスタンプがあります!

(2018年4月中旬に撮影 一部2016年4月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA