境内の御神木はゴジラ級!?【三島神社】

0

〇三島神社の紹介
・所在地ー大阪府門真市三ツ島1374
・名称ー三光神社(みつしまじんじゃ)
・創建年代ー不明(1000年以上前?)
・主祭神ー天照皇大神、大己貴命、素盞嗚尊
・主な御利益ー延命長寿、縁結び、厄除け、商売繁盛、心願成就
・参拝時間ー参拝自由(社務所9時~17時)
・最寄駅ーJR環状線、大阪市営地下鉄ともに「玉造駅」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPー無し


神社・お寺巡りランキング
〇備考
大阪府門真市にある、なみはやドームの近くに鎮座します。
なみはやドームはスケートの浅田真央選手ら著名な選手も出場する大会が開催されるので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。
当社は滋賀県の日吉、日枝、三王の総本宮である滋賀県日吉大社から神霊が勧請されました。
そのために元々は山王権現と呼ばれており、明治期に現在の三島神社に改められました。
境内には大きな楠木がいくつかありますが、中でも「薫蓋樟(くんがいしょう)」と言われるひときわ大きな楠木があります。
樹齢は千年以上とも言われています!
昭和期に国の天然記念物に指定されたほどです。
近くで実際に見ましたが、凄い迫力でした(;゚Д゚)!


↑第一鳥居


↑手水舎


↑境内。 奥の拝殿前にはひときわ大きな楠木(薫蓋樟)が目を惹きます!


↑目の前で見た大楠木・薫蓋樟 (;゚Д゚)! 幹の周りは何メートルあるんだか!?


↑末社・白髭神社


↑拝殿 横には幹を傷つけないようにスロープが敷いてあります。


↑御朱印

(2016年12月下旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA