たま駅長でたちまち全国区に!【たま神社】

0

〇たま神社の紹介
・所在地ー和歌山県紀の川市貴志川町神戸803番地
・名称ーたま神社(たまじんじゃ)
・創建年代ー西暦2015年
・主祭神ーたま大明神
・主な御利益ー記載なし
・参拝時間ー参拝自由(社務所無し)
・最寄駅ー和歌山電鐵「貴志駅」
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.wakayamakanko.com/seeing/interesting1.html (和歌山市観光協会)


神社・お寺巡りランキング
〇備考
猫が駅長に就任した事で有名な和歌山県貴志駅構内にあります。
もともと構内には「おもちゃ神社、ねこ神社、いちご神社」がありました。
おもちゃ神社やいちご神社は、電車・おもちゃ・農作物・遊具を祀った神社です。
ねこ神社は初代たま駅長が亡くなった後に、たまを神道形式で葬儀をあげ、たま大明神として祀り、ねこ神社を現在の「たま神社」に改称しました。
生前に地域・鉄道を活性化させて大いに貢献し、死後に神として神社に祀られるという日本の神社の成り立ちを現代において体現した「たま名誉永久駅長」
その使命は二代目たま、ニタマが継承して今も貴志駅を始めとして地域に大いに貢献しています(-^〇^-)


↑駅構内にある【たま神社】と御神体


↑おもちゃ神社(たま神社の左横)と、いちご神社(たま神社の右横)


↑生前のたま駅長(たま大明神)の功績を称えた記録や像です。


↑駅長室。現在はニタマ駅長が水木以外に出勤しています。当日は水曜で公休日でしたw


↑貴志駅構内(駅長室の向かい側)にある、たまカフェです。限定ジェラートやグッズも多数販売しています。


↑たま駅長の記念写真

(2016年12月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA