全国で最強の恋愛・縁結び神社!【氷室神社】

0

〇氷室神社の紹介
・所在地ー兵庫県神戸市兵庫区氷室町2-15-1
・名称ー氷室神社(ひむろじんじゃ)
・創建年代ー西暦200年頃?
・主祭神ー市杵島比売、大国主命、仁徳天皇
・主な御利益ー縁結び、入試合格、商売繁盛、厄除け、他多数
・参拝時間ー参拝自由(社務所~時)
・最寄駅ー神戸電鉄有馬線「長田駅」
・駐車場ー無し
・神社HPー無し


神社・お寺巡りランキング
〇備考
神社としては小規模に入る当社。
しかも、物凄い住宅密集地の急な坂の上にあるので分かりづらいかも知れません。
また道も狭小な為に車は難しいですし、バイクも置き場がありません。
徒歩か自転車が無難ですが、自転車は電動かギア付きでないと厳しいですw
住宅地で小規模・・・ですが歴史的にもパワースポットとしても貴重で有名な神社なのです!
その昔、仁徳天皇がこの地を訪れた夏の時期に冷たいお茶(水?)が出てきました。
理由を尋ねると当社には氷室がある。
冬に氷を氷室の中に入れて、上から草などで保護しておく。
すると夏場になると、そのまま保存されていた氷を使う事ができて、冷たい美味しいお茶を頂くことが出来ます、と。
その氷室は残念ながら水害の為にコンクリートで固められて、穴を2~3m埋めてしまったので使用は出来なくなっております。
氷室跡が残るのみですね。
昔は名水も湧き出たとか・・・。
もう一つ当社で有名なのが恋愛成就に関する御利益です。
当社は源平合戦の際に平清盛の甥である、通盛と妻の小宰相が今生の名残を惜しんだ場所とされます。
その後に通盛は戦死し、小宰相は後を追って入水自殺を遂げます(´・ω・`)
妻の小宰相はずっと夫の元に寄り添いたいと願っていた為に、後世の人達にもそのようにあって欲しいと思ったのか、
当社は全国最強の恋愛パワースポットとして近年特に有名になりました。
拝殿には恋愛ポストがあり、結ばれたい異性の特徴を書いてポストに投函すると願いが叶うと言われています。
境内をお手入れされている氏子の人に、たまたま会って話を伺いました。
恐らく70歳代の方だと思いますが、子供の頃には参拝者もまばらだったけど近年凄く増えた。
休日には100人以上来る事もあって驚いているんです、と。
それでネットやFaceBookの話をしたら納得されていました。
参拝者が増えている事を、この氏子の方は好意的に捉えられているようでした(-^〇^-)


↑坂が多い住宅地の一番奥に突然、第一鳥居が現れます!

↑手水舎

↑拝殿

↑有名な愛のポスト(恋愛ポスト) ここに異性の特徴を具体的に書いて投函します。

↑摂社・末社(何社だったか忘れてしまいました( ̄▽ ̄;) )

↑氷室稲荷社 京都の伏見稲荷大社から勧請された摂社・末社です。

↑氷室稲荷社の拝殿・本殿ですが、中は撮影禁止とは書いていませんが雰囲気がww

↑こちらが有名な氷室跡です。

↑氷室の中ですが、現在は2~3mあった深さは埋められて無くなています。

↑御朱印

(2016年10月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA