日本三景・天橋立内にある社!【天橋立神社】

0

〇天橋立神社の紹介
・所在地ー京都府宮津市文珠天橋立公園内
・名称ー天橋立神社(あまのはしだてじんじゃ)
・創建年代ー鎌倉時代末期~平安時代
・主祭神ー豊受大神、八大龍王、大川大明神
・主な御利益ー恋愛成就、自己啓発
・参拝時間ー参拝自由(社務所無し)
・最寄駅ー京都丹後鉄道「天橋立駅」
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.amanohashidate.jp/spot/%E5%A4%A9%E6%A9%8B%E7%AB%8B%E7%A5%9E%E7%A4%BE%EF%BC%88%E6%A9%8B%E7%AB%8B%E6%98%8E%E7%A5%9E%EF%BC%89/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
日本三景の一つ天橋立の中にある当社。
ビューランド側から入ると数百mで左手に鎮座しています。
社務所などはなく御朱印もありません。
境内も天橋立内にある為に小規模な神社に分類されるでしょう。
しかし、歴史は古く800年近くも祀られているそうです。
また手水舎の水が不思議な事に四方を海に囲まれているのに真水なのです。
その為にご神水として重宝されており、この真水に御利益があるともされています。
近くには元伊勢宮である籠神社や、その奥宮である真名井神社もあったりします。
天橋立が約3.5kmと徒歩にしては長いのでレンタルサイクルをお薦めします。
あちこちにレンタルサイクル屋がありますし、片道だけ乗り捨てして帰りは船で帰るということも出来ます(´∀`*)


↑神社全体。天橋立内にある為にかなりこじんまりとしています。


↑手水舎。周りが海に囲まれているのに真水が出る不思議な手水舎です。


↑拝殿


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA