京都府の元伊勢宮【豊受大神社】

0

〇豊受大神社の紹介
・所在地ー京都府福知山市大江町天田内字東平178-2
・名称ー豊受大神社(とゆけだいじんじゃ)
・創建年代ー伝・西暦478年頃
・主祭神ー豊受姫命(宇迦之御魂大神)
・主な御利益ー五穀豊穣
・参拝時間ー参拝自由(社務所時~時)
・最寄駅ー京都丹後鉄道宮福線「大江高校前駅」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPー無し


神社・お寺巡りランキング
〇備考
数ある元伊勢宮の一社です。
元々は天照大御神は宮中に祀られていましたが、その状況に畏怖した時の天皇は別のもっと適した場所への鎮座地を望みました。
その使命を託された巫女が、実に60余年も各地を周って、ついに辿り着いた地が五十鈴川のほとり、現在の伊勢神宮の内宮(皇大神宮)です。
そしてその各地を周っていたときに、一時的に祀られていた地が各地に遺っている元伊勢宮です。
当社は伊勢神宮の外宮の元宮になります。
また、それとは別に、この福知山には鬼退治(酒呑童子)の伝説があります。
用明天皇の第三皇子が鬼退治をするに際し、皇大神社と共にこの地に勧請したとも言われています。
皇大神社と同じように60年に一度、遷宮が江戸時代くらいまで行われていたようです。
現在の社殿は明治時代のものです。


↑参道の階段です。 少し丘の上にあり神秘的な雰囲気がすでに漂っています!

↑手水舎 階段を登った所にあります。

↑手水舎の左手が第一鳥居です。

↑拝殿 正面と左手から


↑本殿


↑摂社・末社 皇大神社と同じで多数の摂社・末社が鎮座しています。


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA