京都市の老舗中の老舗!街のパン屋さん【天狗堂海野製パン所】

0

三度目の正直!ww


近畿ランキング
一度目は18時頃だったかな?訪れたけどほとんどのパンが売り切れw
二度目は15時過ぎだったけど、そのときも好きな菓子パンや名物パンが売れ切れww
そして今回は予約して取り置きしてもらったw


↑「製パン所」というのが歴史を感じます(^ω^) 店内右手のカウントも95年(2018年時点)です!もう少しで100年ですよ!!


↑時間も13時前と早目だったので、種類はまだ置いてありました!
1922年創業とパン屋さんとしては超老舗!!
三代目の海野夫妻が笑顔を絶やさず営業されています!
その味と笑顔に俳優さんも訪れるとか!?
今日の取り置きしていただいたのは「天狗堂ロール、チョコホーン、あんきなこ、メロンパン」の4種です♪
店名から取られているからか最初に食べた「天狗堂ロール」が一番美味かった!!
塩パン生地に発酵バターを塗っていて軽い食感ですが、ふわふわもちもちでいて更にあっさりしている!
小麦とか素材の味ももんのすごく感じられます!
添加物で再現したような嫌なふわふわもちもちじゃないよ!
次は某雑誌でオススメされていた「あんきなこ」を食べました。
揚げパンにきな粉をまぶしていて中には自家製の粒餡が入っています!
正直、こちらは普通ww 雑誌でオススメする程ではないと(;^ω^)
きな粉が崩れてきて食べにくいww 立ち食いはダメだねwww
三つ目は「チョコホーン
菓子パン生地にカカオマス入りのチョコが入っています。
ハードって程じゃないけど、ちょっと固めというか弾力があります。
チョコが高級感がある、少しお高いチョコの味がして結構美味しい!
最後の「メロンパン」はかりもふ系で皮にも味わいがあって、地味ながら美味しい一品でした!(´▽`)
大正時代に創業されたパン屋さんですが、時代に取り残されることなく少しずつ進化していっている感じがします。

☆実は以前に「ホワイトホーン」を食べたんですが、クリームに葡萄が入っていたので自分はダメでした(´Д⊂
クリームはめちゃうまなので、もったいない・・・。
葡萄入りが好きな人は味わって損はないですよ!

※「天狗堂ロール」は焼きあがるのが10時からだそうです。

店名 天狗堂海野製パン所
住所 京都府京都市中京区壬生中川町9
tel  075-841-9883
営業時間 7:00~20:00
定休日  日曜日(祝日は営業)
駐車場 無し


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA