キリシマツツジが咲き誇る天神さん!【長岡天満宮】

0

〇長岡天満宮及び周辺の紹介
・所在地ー京都府長岡京市天神2-15-13
・名称ー長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)
・創建年代ー不明
・主祭神ー菅原道真公
・主な御利益ー学業成就
・参拝時間ー(社務所~時)
・最寄駅ー阪急京都線「長岡天神駅」
JR京都線「長岡京駅」
・駐車場ー有り(有料)
・神社HPーhttp://www.nagaokatenmangu.or.jp/


神社・お寺巡りランキング
〇備考
全国の天満宮でも有名な天満宮の一社である長岡天満宮。
菅原道真公が和歌を読んだりして楽しんでいた地で知られています。
また平城京→平安京に移る前のほんの少しの期間ですが都(長岡京)が置かれていました。
当社は鳥居をくぐってすぐに池があり、季節が合えばキリシマツツが大変美しい境内です。
水辺に浮かぶ銀水亭も味わいを深めてくれます。
一の鳥居から3分近く歩いてようやく拝殿に到着します。
それくらい広いですw
拝殿は大きく美しい造りで天満宮系神社でも屈指の大社であることが分かります。
広く優雅な池や木々の自然が幹線道路沿いにあることを忘れさせてくれる憩いの場である事は間違いありません。
本当はご当地スイーツがあるのですが、木曜日が定休日だった為に頂くことが出来ませんでした(´・ω・`)
※当記事は自身の別ブログ「楽しい神社・名所巡り♪」から転載していますが、当時の記事は9月上旬でした。
キリシマツツジが咲き誇るのは4月頃になります。


↑国道沿いからの大きな第一鳥居


↑一の鳥居をくぐると一面に広がる御池とミツバツツジ。湖面には銀水亭が味を出してくれます。


↑拝殿に続く参道


↑第二鳥居


↑第三鳥居 これを潜ると拝殿が見えてきます。大きな境内です!


↑手水舎


↑天神さんらしく神牛像があちこちに見られます。


↑拝殿


↑菅原道真公が祀られている天満宮系の神社では可愛がられていた牛が祀られています。


↑境内社 長岡稲荷大明神


↑境内社


↑4月頃になると御池の周りのキリシマツツジがいっせいに咲き誇ります!
とっても美しく見応えがありますのでゼヒ一度は足を運んでみて下さい!


↑御朱印

(2016年9月上旬と2018年4月中旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA