奈良県大和郡に鎮座する日本三大稲荷!【源九郎稲荷神社】

0

〇源九郎稲荷神社の紹介


神社・お寺巡りランキング

・所在地ー奈良県大和郡山市洞泉寺町15
・名称ー源九郎稲荷神社(げんくろういなりじんじゃ)
・創建年代ー不明(西暦1500年代末期?)
・主祭神ー宇迦之御魂大神
・主な御利益ー五穀豊穣、商売繁盛
・参拝時間ー参拝自由(社務所時~時)
・最寄駅ー近鉄橿原線「近鉄郡山駅」
・駐車場ー無し
・神社HPー無し

〇備考
当社の境内は小規模で県道から裏路地の少々入り込んだ場所にあります。
しかし日本三大稲荷に数えられるほど有名な神社です。
※三大稲荷には諸説ありますが、伏見稲荷大社以外ですと当社も数えられる事が多いです。
近所では源九郎さんの名で親しまれているようです。
源九郎の名は義経が兄頼朝に追われて吉野山へ逃げる途中に、佐藤忠信に化けた白狐が静御前を守り通した事に感服して源九郎名を許したと伝わります。
神社は豊臣秀長が創建したと伝わります。
近所では4月の第一日曜日「源九郎稲荷春季大祭」の時に子供らが白狐のお面を被って行列をなすそうです。


↑手水舎


↑拝殿


↑拝殿内


↑御朱印

(2017年1月上旬に撮影)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA