山口県岩国市のパワースポット!【今津天満宮(櫂つき天満宮)】

0

〇今津天満宮(櫂つき天満宮)の紹介
・所在地ー山口県岩国市今津町6-4-2
・名称ー今津天満宮(いまづてんまんぐう) 別名ー櫂つき天満宮(かいつきてんまんぐう)
・創建年代ー起源は西暦1000年頃 社殿は江戸時代
・主祭神ー菅原道真公
・主な御利益ー学業成就
・参拝時間ー参拝自由(社務所時9~17時)
・最寄駅ーいわくにバス「今津」もしくは「天神町」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPー無し


神社・お寺巡りランキング

〇備考
その昔、祭神の菅原道真公が太宰府に左遷される際に航路で安芸の国を過ぎ、この地へ行き着いた事が当社の始まりです。
菅原道真公が当時「鞠布の地」と呼ばれていた頃に公が気に入り、休息地として過ごされました。
そして櫂を使って丘を上がったのが当地と言われており、現在でも船を岸につなぎとめていた所に記念碑が建てられています。
厳密に言えば別なのですが、白蛇神社と境内地を共有しております。
江戸時代に最初の社殿が建立され、現在の社殿は2011年に再建されたものです。
現代でも受験生らがシーズン中に多数、参拝されるようです。


↑拝殿


↑本殿


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA