宮島のパワースポット!【荒胡子神社】

0

〇荒胡子神社の紹介
・所在地ー広島県廿日市市宮島町
・名称ー荒胡子神社(あらえびすじんじゃ)
・創建年代ー西暦1441年
・主祭神ー素盞鳴尊、事代主神
・主な御利益ー
・参拝時間ー参拝自由(社務所無し)
・最寄駅ーJR西日本「宮島口駅」 広電(路面電車)「広電宮島口」いずれもフェリーに乗船。(2社あるが料金・所要時間同じ)
・駐車場ー無し
・神社HPー無し


神社・お寺巡りランキング

〇備考
厳島神社の境外末社になります。
正確な創建年代は不明ですが、現在の社殿は1411年に創建されたものです。
美しい朱塗りの社殿は重文に指定されています。
元は近くの大願寺に所属する神社であったともいわれています。
祭神の二柱、素盞鳴尊は病疫退散や縁結び、事代主神は縁結びや商売繁盛の御利益で有名です。
恐らくこの辺一帯の疫病を沈めたり、宮島での五穀豊穣や商売隆盛を願って勧請・建立されたのではないでしょうか。
11月20日には特別な鯛のお守り?御朱印??が授与されるようです。


↑当社の全景


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA