宮島のパワースポット!【三翁神社】

0

〇三翁神社の紹介
・所在地ー広島県廿日市市宮島町大町
・名称ー三翁神社(さんのうじんじゃ)
・創建年代ー伝・平安時代末
・主祭神ー大綿津見神、安徳天皇、佐伯鞍職、二位尼、所翁、岩木翁、大己貴命、猿田彦神、御子内侍、徳寿内侍、竹林内侍
・主な御利益ー
・参拝時間ー参拝自由(社務所無し)
・最寄駅ーJR西日本「宮島口駅」 広電(路面電車)「広電宮島口」いずれもフェリーに乗船。(2社あるが料金・所要時間同じ)
・駐車場ー無し
・神社HPーhttp://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_goju.html (宮島観光協会)


神社・お寺巡りランキング

〇備考
厳島神社の境外摂社です。
正確な創建年は不明ですが、1177年頃の資料には名前がある事から、これより以前さらに古い年代に遡ると考えられます。
社殿は拝殿の後ろに三殿あります。
残念ながら向かって左側は修繕中でしたが・・・。
祭神の一柱・佐伯鞍職は古代に宮島を開拓し厳島神社を創建したと伝えられる人物です。
古代の人物の為に正確な生没年は不明ですが、この地を豊にした功績が称えられて祭神に加えられたと想像できます。
当社の主だった祭神は滋賀県の日吉大社(山王社)から勧請されたと伝えられ、明治以前は当社を山王社と呼んでいました。

↑当社の全景 やや荒廃しています(´・ω・`)


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA