天狗伝承!滋賀県のパワースポット!【阿賀神社(太郎坊宮)】

0

〇阿賀神社(太郎坊宮)
・所在地ー滋賀県東近江市小脇町2247
・名称ー阿賀神社(あがじんじゃ) 通称・太郎坊宮(たろうぼうぐう)
・創建年代ー西暦539~571年頃
・主祭神ー正哉吾勝勝速日天忍穂耳命
・主な御利益ー勝運授福
・参拝時間ー参拝自由(社務所10時~17時)
・最寄駅ー近江鉄道「太郎坊宮前駅」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPーhttp://www.tarobo.sakura.ne.jp/index.html


神社・お寺巡りランキング

〇備考
天狗の伝説と太郎坊宮の通称で知られる当社。
一の鳥居から本殿まで多数の鳥居があります。
二の鳥居からは山肌にある社務所と本殿がよく見えます!
ここで選択出来るのが、登山の仕方です。
一や二の鳥居から歩いて行くと、結構な距離と時間・体力がいると思います。
本殿までの石段も700を超えます。
山の中腹にも駐車場がありますので、そちらまで車で行けるようでしたら石段は200半ばくらいに落ち着きます。
中腹の駐車場から表参道に進むと「願掛け天狗」や干支の像が出迎えてくれます(-^〇^-)
そこから石段の始まりで、摂社・末社が多数あります。
当社は珍しく拝殿と本殿がけっこう離れており、最初は分かりづらいかも知れません。
途中、源義経(牛若丸)が腰掛けたと言われる石があったりします。
そして太郎坊宮の一番有名な「夫婦岩」が本殿を前にして現れます!
伝承によると神の力で開かれた岩は清い心持っていれば普通に通れる、悪しき心を持ってすれば挟まれると言われております。
管理人は何にも考えてなくて無事に通過出来ましたww
岩の間は80cmほどしかありませんので、お気を付けをw
岩を抜けると休息所と本殿があります。
本殿でも参拝は可能です。
帰りは二択で来た道を帰るか、裏参道から帰るかです。
裏参道ですと一願成就社や七福神が出迎えてくれます!
管理人は大晦日に参詣したのですが、ラストを飾るに相応しい素晴らしい神社でした!


↑二の鳥居あたりから見える太郎坊宮の社務所(下)と社殿 山の中腹に鎮座しています!

↑祈祷殿。車の御祓いなどを行なっていますが、ここでは御朱印の授与はしてません。
祈祷殿の横に鎮座している願掛け天狗像

↑祈祷殿から少し登ると干支の神像

↑いくつも鳥居がありますが、ここからさらに登ると拝殿・夫婦岩・本殿が見えてきます。

↑手水舎

↑拝殿 ここが正式な拝殿と後で気づかされますw

↑赤神山稲荷社 夫婦岩の少し前に鎮座しています。
ここに源義経が腰掛けたと言われる岩があります。

↑夫婦岩への入口と夫婦岩を覗き見た図 幅80cmと狭いです。

↑本殿 夫婦岩を抜けるとすぐに現れます。 拝殿も兼ねています。

↑本殿の横から下ると、こちらの一願成就社が鎮座しています。
本殿横から下ると一願成就社の鳥居が後になります。

↑御朱印


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA