0

〇大斎原の紹介
・所在地ー和歌山県田辺市本宮町本宮1
・名称ー大斎原(おおゆのはら)
・創建年代ー伝・紀元前33年(熊野本宮大社の元地だった為に同一にしています。)
・主祭神ー「中四社」忍穂耳命、瓊々杵尊、彦火火出見尊、鵜葺草葺不合命 「下四社」軻遇突智命、埴山姫命、弥都波能売命、稚産霊命
・主な御利益ー国家繁栄、所願成就、交通安全、延命長寿(熊野本宮大社と同一にしています。)
・参拝時間ー参拝自由(社務所無し)
・最寄駅ーJR新宮駅 JR白浜駅 JR紀伊田辺駅の各駅から明光バス「本宮大社前」
・駐車場ー無し(熊野本宮大社に駐車可)
・神社HPーhttp://www.hongutaisha.jp/ (熊野本宮大社のHPです)


神社・お寺巡りランキング

〇備考
当社と呼称しても良いのか分かりませんが、元々はこちらに熊野本宮大社が鎮座していました。
以前の規模は現在の熊野本宮大社の約8倍あったとされます。
しかし、明治期の大洪水によって社殿のほとんどが流失してしまい、壊滅的な被害を受けました。
しかも大洪水の原因が熊野川上流の森林を伐採しすぎた為に、保水力が失われた事による人災です・・・。
おいおい、なんと罰当たりで、数千年の歴史を積み上げてきた神社を台無しにしてるんだという気持ちになりました。
現在では日本一大きな大鳥居があり、小さなこんもりした森を抜けると祠が二基あります。
※森からは撮影禁止なので、説明だけです。すみません(´・ω・`)
向かって左の祠に上記の「中下四社」の祭神、右側が「八咫烏神社、音無天神社、高倉下神社、海神社」が祀られています。
熊野本宮大社によると熊野本宮大社→産田社→大斎原と参拝するのが正式らしいです。

↑大鳥居(高さ約34m、幅約42m) 大神神社や平安神宮、おのころ島神社の鳥居も大きいですが、
大斎原の鳥居が日本一だそうです!

↑手水舎


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA