和歌山県の日本三大神社!【熊野本宮大社】

0

〇熊野本宮大社の紹介


神社・お寺巡りランキング

・所在地ー和歌山県田辺市本宮町本宮1100
・名称ー熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)
・創建年代ー伝・紀元前33年
・主祭神ー家都美御子大神(素戔男尊)
・主な御利益ー国家繁栄、所願成就、交通安全、延命長寿
・参拝時間ー9時~17時(社務所9時~17時)
・最寄駅ーJR新宮駅 JR白浜駅 JR紀伊田辺駅の各駅から明光バス「本宮大社前」
・駐車場ー有り(無料)
・神社HPーhttp://www.hongutaisha.jp/

〇備考
熊野三山の一角、熊野本宮大社です。
当社の他に熊野速玉大社、熊野那智大社を合わせて熊野三山社と呼びます。
日本三大神社(他は伊勢神宮、出雲大社)の一つでもあります。
当地は古来より天皇・上皇、貴族を始めとした身分の高い方々や、庶民がこぞって参拝に訪れたといいます。
熊野の三社は世界遺産でも有名な熊野古道で繋がっており、大阪・奈良・三重とも繋がっています。
道がある程度整備された現在でも山深く大変なのに、1000年以上も昔の人々が参拝するのはさぞ大変だったと容易に想像できます。
それでも人々がこぞって参拝に訪れたのは当社が「甦りの地」とされたからです。
特に熊野本宮大社は「未来を救済する」と言われております。

元々は現在地より500m程離れた大斎原(おおゆのはら)に鎮座していました。
その規模は現在の8倍程もあったようです。
しかし明治の大洪水により、ほとんどの社が壊滅状態に陥りました。
残った4社を高台に移築して、現在に至ります。
大斎原には現在、大鳥居が残されており、奥には壊滅してしまった社が祠となって残っております。
参拝順路としては熊野本宮大社→産田社(こちらも近くです)→大斎原だそうです。
個人的には三社の中で一番、風格があるように感じました(・∀・)
ちなみに近くにはカフェや売店がある程度揃っていますので、安心して?熊野古道が散策出来ますww


↑手水舎

↑中門を鳥居側から。

↑中門を境内側から。非常に風格があります。

↑拝殿・本殿

↑御朱印


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA