0

〇出雲大社の紹介


神社・お寺巡りランキング

・所在地ー島根県出雲市
・名称ー出雲大社(いずもたいしゃ)と称していますが正式名称は「いずもおおやしろ」です。
・創建年代ー神代
・主祭神ー大国主大神
・主な御利益ー縁結び、商売繁盛、国土開発
・参拝時間ー参拝自由(社務所~時)
・最寄駅ー 一畑電車大社線・出雲大社前駅、「JR西日本」出雲市駅から一畑バス出雲大社行き
・駐車場ー有り
・神社HPーhttp://www.izumooyashiro.or.jp/

日本の三大神社の一つ出雲大社。
出雲大社では通常10月の神無月の事を神在月と呼び、全国からの神々が集まってくるとされています。
そこで神々が会議を開いて物事の取り決めをして親交を深めたりするので縁結びが御利益の一つとなっています。
他にも祭神の大国主大神にはたくさんの妻が居た為とも言われています。
正式名称は「いずもおおやしろ」と言い、通常の神社の作法では二礼二拍手一礼となっておりますが、出雲大社では二礼四拍手一礼となっています。
元々の名称は杵築大社(きづきたいしゃ)と言い神殿も古代では現代よりも遥かに大きく、その遺跡も近年発掘されました。
参道を抜けると日本一大きな国旗と日本一大きな注連縄が目を惹きます。
参道には「ご縁横丁」という商店街があって有名な「出雲そば」が食せたりしますヽ(*´∀`)ノ
他にも高級魚である「のどぐろ」が売っていたりと賑わっています(*´∀`*)


↑出雲大社の第一鳥居

↑大国主命の像と因幡の白兎

↑こちらも大国主命の有名な像

↑手水舎

↑巨大な注連縄ですが・・・実はもっと大きな注連縄が左側にあったそうです(;^ω^)

↑大規模な拝殿。通常は二礼・二拍手・一礼ですが、出雲大社は二礼・四拍手・一礼です。

↑彰古館 宝物館ですね。

↑素鵞社(そがのやしろ) 祭神は素戔嗚尊

↑出雲大社の巨大な本殿。古代にはなんと高さ48mの神殿があったとされています!

↑上の写真を撮った位置の足元にウサギの像がたくさんあります。その一部です!

↑御朱印


seiichi

主な趣味はバイク・車で社寺仏閣、温泉、グルメ・スイーツ巡りをしながら写真を撮ること。 現地の情報、グルメ、スイーツの感想を正直、ハッキリをモットーにブログにしていきます♪ 皆さんが関西で遊ぶさいのお手伝いが出来るブログになってくれると嬉しいです(-^〇^-)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA